Fremont Brewing “Headful Of Dynomite Hazy Indian Pale Ale ver.7”

ワシントン州シアトルのフリーモント・ブルーイングより、 “ヘッドフル・オブ・ダイナマイト・ヘイジーIPA ver.7”  缶で入荷しました。

ホップ由来のトロピカルフルーツのような鮮烈な香り、飲み口はドライで、搾りたて生ジュースみたいな喉ごしが特徴です。味わいも生搾りジュース。柑橘に加えて、ピーチ、マンゴーのフレイバーもあります。

ヘイジーIPAは無濾過で濁った外観、大量のドライホッピング(ホップを煮沸しないで、発酵終了後のタンクに浸すこと)で、香りを強調した新しいスタイルのビールです。発祥は東海岸で元はニューイングランドスタイル、と言われていましたが、西海岸のブルワリーはこの言い方が気に入らないみたいで、通称ヘイジー=hazy(濁った)と言うことが多いですね。

ヘッドフル・オブ・ダイナマイト・ヘイジーIPA はフリーモントの限定醸造シリーズ。いろいろな方法と素材を試していて、シリーズはすべて違うレシピになっています。バージョン・セブンという名の通り、こいつはその7番目。小麦、オーツ麦に加えて、ラクトース(乳糖)入りでほんのりと甘さもありますが、ホップ感がちゃんとあるのが特徴。

缶デザインはアート風で、これも今のハヤリ。プリントしたラベルをアルミの上に貼ってます。上手にはがすとステッカーになるよ。

alc6.8%

本日のBGMは今日から配信スタートしたtoro y moiの新譜 “outer peace”です!

 

View this post on Instagram

 

フジマルクラフトさん(@fujimarucraft)がシェアした投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です